社会保険労士試験対策にも対応

障害年金B押えておきたいポイント〜保険料納付要件

障害年金B押えておきたいポイント〜保険料納付要件

障害年金を請求する上での保険料を納めているかどうかが問われます。
保険料を納めているかどうかを見るときは初診日の前日において以下の要件に該当しているかどうかを確認します。

 

@初診日の年齢が原則65歳未満で、初診日の前々月までの1年間(例えば5月に初診日があれば、3月から前年の4月まで遡った期間)のすべてが、保険料を納付しているか、保険料免除期間であること。

 

A初診日のある月の前々月までの年金に加入している期間に、年金加入月数の3分の2以上が、保険料を納付している期間か、保険料の免除を受けた期間であること。

 

ここで、気をつけなくてはいけないことは、初診日の前日までに未納の期間があったとして、その後初診日以降に未納期間の保険料を慌てて支払っても保険料納付済み期間にはならないということです。
ですので、保険料の未納だけは何としても避けたいものです。保険料の支払いが苦しいときは国民年金の保険料免除の手続きはしておきましょう。

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ